マツダ RX-7 FD3S エンジン不調 バキュームソレノイドユニット交換

ブログ

2020/08/10 マツダ RX-7 FD3S エンジン不調 バキュームソレノイドユニット交換

RX-7がエンジン不調で入庫してきました。

突然、エンジンが吹けなくなり、3000回転くらいまでしか回転が上がらないという症状。

故障コードをみると、どうやらバキュームソレノイドユニットが怪しいらしく

FD3Sではよくある症状。

 

 

これが、諸悪の根源、ソレノイドバキュームユニットです。インマニの下側にあります。

インマニを脱着するのでガスケットも用意しておいた方が良いでしょう。

 

 

このユニットのソレノイドバルブが悪さをしているのですが、以前はソレノイドバルブ単体で部品が出たらしく、不調のソレノイドバルブだけを交換すれば、費用は抑えられるのですが今はユニットASSYでしか供給されていないらしいです。ですが古い車ですし予防整備も兼ねて部品が出るうちにASSY交換してしまう方が長い目でみたら得策かもしれませんね。

 

マツダの購入・修理・車検・整備は横浜市の輸入車販売・整備工場のプラウディアにお任せください。

在庫車両にご希望のお車が無い場合は、多くの入手ルートと確かなプロの目でお車を探してきます。

お気軽にお問合せ下さい。

www.proudear.com