フォルクスワーゲン トゥーラン ドライブシャフトブーツ交換

ブログ

2020/05/17 フォルクスワーゲン トゥーラン ドライブシャフトブーツ交換

フォルクスワーゲン

 

 

トゥーラン 車検整備でお預かりしました。

 

点検していくと、ドライブシャフトブーツが切れているのを発見。

 

 

ブーツが切れて、グリスが飛び出ています。この状態ですと完全にアウトです!車にも良いことはありませんし、そもそも車検に合格しませんので交換する事になりました。

 

 

新しいドライブシャフトブーツです。

 

ドライブシャフトブーツは車種問わず切れれてしまう部品の一つです、そのままにしておくとグリスが飛び散って無くなり異音の発生や摩擦などでガタが生じてくる可能性もあります。最悪は破損する事もありますので早めに交換する事をおすすめいたします。

 

フォルクスワーゲンの購入・修理・車検・整備は横浜市の輸入車販売・整備工場のプラウディアにお任せください。

在庫車両にご希望のお車が無い場合は、多くの入手ルートと確かなプロの目でお車を探してきます。

お気軽にお問合せ下さい。

www.proudear.com