アルファロメオ ブレラ エアコン修理 エアコンガス補充

ブログ

2020/05/16 アルファロメオ ブレラ エアコン修理 エアコンガス補充

アルファロメオ

 

 

ブレラ、エアコン修理です。

エアコンガスを補充してもしばらくすると抜けて、冷風が出ないという症状でした。調べてみるとエアコンホースの劣化が原因でそこから漏れていたようです。

 

 

一度拭いてしまったので、分かりにくいかもしれませんが、エアコンホースがオイリーになているのが確認出来ますか?

 

 

新品のホースに交換しました。

 

 

交換後は、真空引きをして、エアコンガスをゲージを見ながら規定量を補充し、効きを確認して作業終了。

 

以前にも書きましたが、エアコンを使用する時に吹き出し口から、シューって音が出ているとエアコンガスの量が少ない事がありますので、点検をしてもらって必要であればがエアコンガスを補充してください。

 

あとたまにあるのが、エアコンボタンがONになっていない場合があります。ふとした時に押してOFFしてしまっている事もありますので、エアコンが効かないと思ったときは一度スイッチの確認をしてみてください。

 

 

アルファロメオの購入・修理・車検・整備は横浜市の輸入車販売・整備工場のプラウディアにお任せください。

在庫車両にご希望のお車が無い場合は、多くの入手ルートと確かなプロの目でお車を探してきます。

お気軽にお問合せ下さい。

www.proudear.com