フィアット500 エアコンガス漏れ修理 エアコン修理

ブログ

2020/04/28 フィアット500 エアコンガス漏れ修理 エアコン修理

冷風が出ないとフィアット500が入庫です。

 

 

以前お預かりした時点でエアコンガス漏れの可能性があったので、蛍光剤(エアコンガスが漏れている場合に発見しやすい液体)を入れておきました。

 

点検してみると、エアコン高圧ホースから漏れている事が分かりました。ゴムの部分がかなりオイリーになっているのが分かりますか?

 

 

エアコンホース交換後、真空引きしてエアコンガスを規定量入れていきます。

 

ちなみに、エアコンガスを沢山入れれば良いというものではありません。必要以上に入れると圧力が上がりすぎてエアコンコンプレッサーが動作しなくなり、エアコンがまったく効かないという状態になる場合があります。

またその時の気温などにより圧力は変化しますので注意が必要です。

 

真夏にエアコンが効かないのはかなりつらいですよね。今この時期に修理しておいて良かったと思います。

また部品も国内にあるうちに修理しないと今は本国取り寄せとなるとコロナの影響でいつ入荷するか分かりません。

 

ちなみに、エアコンの効きが悪いなと思った時、吹き出し口からシューっという音が聞こえてきたらエアコンガスが不足している可能性がありますので、その場合はご相談ください。

 

 

 

フィアット500の整備・車検・修理・販売は横浜市の整備工場プラウディアにお任せください。