フィアット500 ドライブシャフトブーツ 交換 fiat 500

ブログ

2018/09/23 フィアット500 ドライブシャフトブーツ 交換 fiat 500

ドライブシャフトブーツが切れたフィアット500が入庫してきました。

 

 

点検してみますと、インナー側のブーツが切れて、

 

グリスが周辺に飛び散っていました。

 

 

切れたブーツを取り外し、飛び散ったグリスも綺麗に掃除してから

 

新しいブーツを装着していきます。

 

 

ドライブシャフトには、インナー側とアウター側にブーツを使用しているので

 

ブーツの状態によっては、予防整備的に同時に両方替えてしまった方が

 

よい場合があります。

 

作業時間は数時間で終わり、日帰りも可能なメニューですので

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

フィアット 500 の整備・車検・修理は、横浜市の整備工場、プラウディアにお任せください。