アウディ A3 AT不調 ATショック 修理 バルブボディ交換

ブログ

2018/02/13 アウディ A3 AT不調 ATショック 修理 バルブボディ交換

アウディ A3

 

30分くらい走行すると、ATのショックが発生するとの事。

 

IMG_6773

 

確かに、ドッツンと衝突されたような大きなショックが確認出来ます。

 

診断の結果、ATのバルブボディ交換となりました。

 

IMG_6777

 

このバルブボディはATの中に入っており

 

油圧によって変速を制御しています。

 

汚れや経年劣化などで制御バルブが正常に動かなくなり

 

不具合がおきる事があります。

 

バルブボディ交換後は、スムーズに変速するようになりました。

 

 

 

アウディの整備・車検・修理は横浜市の整備工場 プラウディアにお任せください。