アルファロメオ 147 156 セレスピード 故障 修理

ブログ

2017/11/19 アルファロメオ 147 156 セレスピード 故障 修理

アルファロメオだらけの工場内

 

IMG_6334

 

そのうちの一台、147ツインスパークはセレスピードの不調。

 

IMG_6331

 

ギアが入らなくなるという症状でした。

 

原因を探っていくと、セレユニットに問題がありました。

 

新品を取り寄せて、交換していきます。

 

IMG_6336

 

上が新品、下が取り外したセレユニット。

 

交換後、診断機を使ってキャリブレーションやクラッチロッドの調整などをして作業終了。

 

かなりスムーズに気持ちよくシフトアップ・ダウンするようになりました。

 

 

そして今回びっくりしたのが、セレユニットの価格です。

 

今まで確か20万円以上していたのが、なんと9万円になってました。

 

何かの間違いかと思いましたが、正しいようです。

 

ちなみにGTAのセレユニットは今現在252,000円と相変わらず高いまま。

 

そのうち安くなるのかな???

 

 

 

アルファロメオの整備・車検・修理は横浜市の修理工場 プラウディアにご相談下さいませ。